2019-10-10

「大阪限定 茅乃舎合わせだし」が美味い!


もうだいぶ経ってしまいましたが、8月の上旬、まだまだ灼熱だったころにちょろっと大阪に行ってきまして。そのときに茅乃舎で購入した、「大阪限定合わせだし」がなかなか美味しくてマイブームになっているので、その模様をお伝えします。

先に言っておきますが、男の料理なので、絵面がめちゃくちゃ茶色い。




大阪限定 茅乃舎合わせだし

茅乃舎自体は仙台にもあるのですが、大阪の茅乃舎にはなにやら限定のなんやかんやがあるらしいということで、あっちでもないこっちでもないと迷いに迷いながらグランフロントへ向かいました。

もともとのお目当てはというとこちらの大阪限定「だしソース」。彼女様がお土産にと大量購入。味見したら美味しかったのだけれど、自分はあんまり料理に使うイメージがわかなかったのと、ビンで持ち帰るのに重そうだったのとで、だしソースの購入は断念。代わりにとっても軽い「大阪限定 茅乃舎合わせだし」を買うことにしました。

いつも茅乃舎の前を通ると、試飲につられてお店に入り、いろいろあって楽しいなーと思いながらも、今まで茅乃舎だしを買ったことがなかったのですが、大阪合わせだしで茅乃舎デビュー。そんでこれが美味いんだわ。

豚肉と根菜のだし炒め

というわけで、まずは最初に豚肉と根菜のだし炒めを作ってみました。茅乃舎のレシピ集では牛肉だったのだけれど、まあ豚肉でもいけるやろ(適当)と思いそのままチャレンジ。まあ美味しくないわけないよね! れんこんとごぼうにもだしの味がしみしみで、美味しくできました。

肉吸い

続いて作ったのが肉吸い。牛肉と豆腐を煮ただけ! なんて簡単で、なんて美味しい料理なんでしょう。めちゃくちゃ優しいお味でした。野菜はねぎを散らしただけだけど、タンパク質&タンパク質で筋トレにも良いのです。たぶん。

スパイスだしカレー

そしてそして、チャレンジしてみたのがスパイスだしカレー。何回か合わせだしを使って料理をしているうちに、スパイスカレーを作るときのスパイス調合に、このだし粉を足して、また根菜とひき肉で作ったら……、と脳内クッキング。実際に作ってみたら、これが大正解でうまうまでした。

普段はココナッツミルクやカシューナッツパウダーを使うのでとろみが付くのだけど、今回は合わないかなと思って未使用。作りたては案の定ジャバジャバになりましたが、れんこんがだいぶ汁を吸って、かなりドライカレー寄りになりました。1回目から成功するとは思ってなかったので、自分を褒めたい。




まとめ

初めて買った茅乃舎だしですが、めちゃくちゃうまい。これはハマる。大阪限定合わせだしはそう簡単には手に入りませんが、今後色々チャレンジしてみようと思います。

料理によってだしを使い分けたりできるのかっこいいよなー、とちょっと憧れます。

以上、大阪限定茅乃舎合わせだしの、男料理ちょいレポでした。では!





関連記事