2019-08-17

【ライブレポ】サマソニ2019でJohnnivanを観た!!


来ました! サマソニ2日目!

頭が痛い! 足が重い! 腰が死んでる!

それでもJohnnivanのために、Johnnivanで踊るために、朝一のソニックステージへ。




Johnnivanも以前、期待のアーティストで記事を書いた、今回目当てのバンドのひとつ。めちゃくちゃ楽しみにしてました。

やっぱこのバンドは風格を感じます。自分達の音楽に自信があるんだろうな〜。頼もしいな〜。

ショウゴくんのシンセから始まった彼らのアクト。やっぱりステージに上がった彼らを見ても、Vo.のジョナサンを筆頭に初めてのサマソニとは思えない、堂々とした落ち着きのあるステージでした。

そして特に印象に残ったのがジョナサンのパフォーマンス。エモーショナルなボーカル、色気たっぷりの出で立ちはもちろん、タンバリンやらカウベルやら、挙げ句の果てにはドラムセットのシンバルまで叩きまくるパーカッション能力!

メインボーカルをこなしながら、あんなに忙しなくパーカッションを操るボーカリストを俺は他に知らない……。

特に4局目の「Drama」の間奏、アゴゴ(だと思うのですが、たぶん)のプレイは圧巻でした。笑うしかないやつ。

あとはときどき楽器を離れて踊りに行くショウゴくんとか、左右でクールに演奏するジュンソとケントくん、ニッコニコで叩くユウサクくんも、ライブならでは〜でした。

最後は自分がJohnnivanを知るきっかけになった、「Nobody’s Awake in This House」でぶち上げて締めてくれました。ドラムとベースのエグいソロパフォがあったり、音源よりもゴリゴリの攻めたアレンジ。最高。

超クールなバンドですが、2曲やって「あと15分でいなくなります〜」、「サマソニ出れてよかったです。FOALSの前座やったって言えるので〜」とゆるいMCもありました。かわいい。

今回のセトリはこちら。

1.I Think I Know You

2.Headband #2

3.Danced Once

4.Drama

5.Nobody’s Awake in This House

Johnnivan、絶対これから来るバンドなので、次観れるときの更なる進化がが楽しみです。

 

【ライブレポ】サマソニ2019で橋本優紀を観た!!

【ライブレポ】サマソニ2019でPSYCHEDELIC PORN CRUMPETSを観た!!








関連記事