2019-04-08

女王蜂が新譜『十』を5月22日にリリース! そして『qb図鑑』が届いた!


そろそろかなーと思ってましたが、来ました! 女王蜂のニューアルバム!

自ら「最高傑作更新作」と言い切っちゃうアヴちゃん。前作の『Q』と比べてだいぶ明るい印象のジャケット写真も、秀麗の一言に尽きます。

2年ぶりのアルバムに収録されるのは、映画『貞子』の主題歌、新曲『聖戦』、そして前作以降リリースして来た『HALF』、『催眠術』、『火炎』を含む計10曲。

『HALF』でアニメ東京喰種トーキョーグール:re、『火炎』でどろろ、そして新曲『聖戦』で貞子と、ガンガンタイアップしてメディアへの露出も増えている女王蜂なので、今作はドカンとブレイクしそうな予感。

そして女王蜂のアルバムと言えばリード曲以外も、セルフカバー曲も含め名曲揃いなので、やっぱりアルバム全体としての出来上がりもめちゃくちゃ楽しみです。

自分は『Q』リリースの後から入った、比較的新米ファンなので、リアルタイムのアルバムは今回が初めて。バンド結成十周年を迎える女王蜂の今作が、自分にとっても大切なアルバムになりそうな予感。




『qb図鑑』も届いた!

そしてそして、先週末から受け取れていなかった『qb図鑑』も届きました。まだ、全編目を通したわけじゃありませんが、あまり情報が多く出回らないミステリアスな女王蜂というバンドについて、深く知りたいファンにとってはまさに垂涎もの。女王蜂の曲一つ一つ、パフォーマンスの一挙手一投足に込められた、新たな意味を見いだせるようになれる気がします。

今年の自分は4月にアラバキ、5月に新譜、6月にツアー仙台公演、そして8月にサマソニと女王蜂三昧。今からもうウキウキとワクワクが止まらん!

女王蜂のNew Single「火炎」のMVが公開されたよー! そしてアヴちゃんは「火炎」への思いを綴る。

初めての女王蜂ライブ! 初参戦の自分が知りたかったことまとめ

 








関連記事