2019-04-07

スパイスカレーは鯖カレーがお手軽!


いやー、カレールーを使わなくなってもうだいぶ久しいです。

AIR SPISEでスパイスカレーを始めるまでは、「なんか手間がかかってめんどくさそう」と思っていたスパイスカレーですが、凝ったものでなければ、最近はもうパパッと作れてしまいます。まあ、入れる野菜が玉ねぎだけだったりするのが大きいのだけれど。




特にサバ缶を使った鯖カレーにすれば、下処理なんかの手間もなくて超簡単。しかもめちゃくちゃうまい。タンパク質とかも良い油も豊富。サバ缶は偉大。

ということで今回のメンバーです。


自分はスパイスについてはマスコットフーズで揃えてます。仙台だと駅の成城石井でズラーッと並んでる。別になんでも良いんだけど、ブランドが揃ってたほうがかっこいいじゃん? みたいな。

あとここに写し忘れたけれど、チューブのにんにくとしょうが。手ぬk……ではなくてお手軽カレーなので。

そして、も一つ忘れてたのがカシューナッツパウダー。こいつを他のスパイスと合わせて調合するので、だいぶ味にコクと旨味が出ます(たぶん)。ただココナッツミルクと合わせて、結構な脂質とカロリーになってる可能性はあり。まあ、小麦粉とか入ってないので良しとしよう。

ココナッツミルクは前まで400ml缶で買ってたのですが、すぐに無くなっちゃうし、レシピが200mlだったりすると持て余しちゃうしで、最近は1キロドーンと粉末で買ってます。毎日コーヒーに入れたりもしてるけど、だいぶ長持ちするのでグッドです。

完成がこちら。今回はこれまでの中でもかなり美味しくできました。スパイシーなんだけど、コクがあってめちゃくちゃうまい!
今日は買い忘れちゃったけど、缶詰の大豆を入れても美味しいです。もちろん大豆だけでもうまい。お手軽タンパク質。そして手間いらず。ぶち込むだけ。最高だぜ。

そしてお手軽スパイス鯖カレーの優秀なところは、残った分をタッパーに入れて冷蔵庫で保存すれば、冷たいままでも美味しく食べれるところ。脂がオリーブオイル、ココナッツとカシューナッツの植物性と鯖の分だけなので、分離して固まって〜みたいなのがない! あとじゃがいもが溶けたモサモサ感もなし! より濃厚な味わい……。

サラダとかにかけてもうまいです。 もちろんレンジでチンすれば済む話なんだけど、時間がない朝とか、へとへとの夜とか、それすら億劫なときもあるじゃないですか。鯖カレーはそんな俺たちの味方です。




 

今日は走って、出かけて、カレーを食べて。充実! 明日からまた頑張ろ~。では!

 

AIR SPICE で過去最高の出来と名高い「ペッパーチキンカレー」を作ったよー!

AIR SPICE で「ココナッツの大豆とひき肉カレー」を作ったよ!!





関連記事