2018-10-08

仙台のボードゲームカフェ タンブリングダイスに行ってきたよー!


さわやかな秋がやってきたと思ったら、また夏が戻ってきたみたいな日差しの10月三連休。以前から気になっていた仙台のボードゲームカフェ、ダンブリングダイスに行ってきました!




 

ボードゲームを見て、遊んで、買えるカフェ。タンブリングダイス!

そもそも、ボードゲームカフェなるものに興味が湧いたのは、以前仙台の街を歩いていたときにボードゲームカフェなるお店の看板を見つけたから。その時は時間がなかったので、寄らなかったのだけど、彼女様が「楽しそう!」と目を輝かせていたので、その後、律義に調べるわたくし。

Google先生やツイッターで調べてみると、「初心者でも店員さんが教えてくれる!」と評判のダンブリングダイスさんがめちゃくちゃ面白そう。ということで、GOしてきました~。

 

土日は混むかもな~と思い、開店直後の12時過ぎにお邪魔しました。早めに行って正解で、ほかにお客さんなし! 他にお客さんがいないことをいいことに、「初めてです! わかりません!」と堂々と店員さんに宣言して、お店のシステムから初心者かつ二人でできるおすすめのボードゲーム、そしてそのやり方まで何から何まで教えてもらいました。めちゃくちゃ優しい!

ちなみに料金としては

  • 1時間400円(土日500円)
  • プラスワンオーダー制
  • 最大料金は1600円(土日2000円)で4時間以降はいつまで遊んでも同じ!

ほんとに遊びきれないくらいたくさんのボードゲームがあって、いつまでも飽きずに遊べちゃうな~と思いました。

そして、遊べるだけじゃなくて販売もしてるみたいです。




簡単だけど奥が深い! 4目並べQuarto!

というわけで、まず最初にやってみたのが、4目並べのQuart! 。ゲームの勝利条件は縦横斜めいずれかに

  • 同じ色の駒を4つ並べる
  • 同じ形の駒を4つ並べる
  • 同じ高さの駒を4つ並べる
  • 同じ面(穴あきか穴なしか)を4つ並べる

の4つ。ちょっと条件が多いけど、簡単にできそうだなーと思ったら、店員さんから「ただし、配置する駒は自分では選べません」と一言。

「!?」となる我々二人。つまり、自分が置く駒を選ぶのは対戦相手。これがなかなか難しかった!

気を付けていないと、相手が勝ってしまう駒をあっさり渡してしまうので、うっかりしてると突如ゲームが終了してしまいます。「あー!!」と交互に頭を抱えること数回。2勝3敗でわたくしの負けでした~。

駒の質感とかボードのデザインとかもまたお洒落でよかった!




意地悪な人が強い? ガイスター!

次にやってみたのが定番中の定番というドイツのボードゲーム、ガイスター。

各々、「良いお化け(青)」を4体と「悪いお化け(赤)」を4体の8体のお化けを使って戦うゲーム。勝利条件は

  • 相手の良いお化けを4体とる
  • 自分の悪いお化けを4体とらせる
  • 自分の良いお化けを相手陣地の脱出口から脱出させる

の3つ。ただし、写真の通り良いお化けか悪いお化けかは相手側からは見えないようになっているので、これまた難しい!

がんがん進んでくるということは良いお化けかと思って取ってみると悪いお化けだったり、それを疑って放置してると良いお化けに脱出されてしまったりと、このゲームバランスが絶妙! こんなにシンプルなのに超心理戦!

「これは意地悪な人が強いんです」と店員さんに言われた通り、これは2勝1敗でわたくしの勝ちでしたー。やったぜ!




二人の時間の感覚が試される。The Mind

定番ゲームでボードゲームの味を占め、調子に乗った二人はちょっと変わり種のゲームにチャレンジしてみることに。

このかわいい? うさぎの描かれたカードゲーム、The Mindは、1から100までの数字が書かれたカードをそれぞれレベルに準じた枚数持って、その手札を出し切ることを目指す協力ゲーム。ただし、出すカードは小さい順で出さないとダメ。

そしてなんと、お互いに相談をすることができません(!?)

お互いに手札から数字が小さなカードから順番に場に出していかなければならないのだけど、自分が持ってるカードや相手が持ってるカードについて相談することは一切禁止! 相手が出さないで待っている時間をお互いに感じ取ってカードを出していくしかないという難しさ!

例えば、じぶんが10のカードを持っているのに相手が先に15を出してしまったらアウトでライフが1減ります。

最初はレベル1から始まるので、お互いに手札は1枚で簡単なのだけど、それが2枚3枚と増えていくにつれてめちゃくちゃ難しくなる仕様。でもその独特な感覚がとても楽しい!

レベル12中、「大抵レベル4くらいでダメになりますよ」と言われた中、なんと自分たちは11まで行けたのだけど、だいぶ表情とか使っちゃったのでちょっとズル記録ですね、これは。笑




まとめ

そんなこんなで、めちゃくちゃ楽しいボードゲームカフェデビューでした。↑まだまだ遊びきれないほどのゲームが待ってるぜ……。

そして、今回はドリンクしか頼まなかったけれど、かなりフードメニューも充実している様子なので、次回はぜひそちらも楽しみたいところ。となりからめちゃくちゃいい匂いがしてきて、The Mindで集中している最中、おなかが減りました。笑

周りはカップルで来ているひと、友人同士、3人以上のグループと様々。自分は「二人でも大丈夫かなー」とちょっと心配していたけど、全然問題ナシでした!

前述の通り店員さんが優しくて、ゲームの説明はもちろん、少し経ってから「どこまで行けましたか?」なんて声掛けもしてくれるのでめちゃくちゃ居心地がいいです。端的に言ってサイコー。

ぜひ、また行きたいです。では。

 

 

 

 

 

 





関連記事